Home > 未分類 > 「はらっぱ」12月号

「はらっぱ」12月号

特集「パレスチナ問題から考える、戦争とわたし」を担当した。

パレスチナ問題とは何か  岡 真理さん(寄稿)

若者を戦争に追いつめる構図に、表現者として対抗する  篠原久美子さん(インタビュー)

ひと夏のパレスチナ滞在記〜遠くて、どこか身近なパレスチナ(寄稿)

・・・・・・・・・・・・・

篠原さんのインタビューはとても楽しかった。

ひとつ質問を投げかけると、

興味深いエピソードや深い言葉が返ってくる。

それはほかのほとんどのインタビューも同じで

必ず何かしら学ぶことがあるものだけれど、

今回はなぜか「インタビューの醍醐味」みたいなものを感じて

とても楽しかった。

私の感想はともかく、

今回「も」充実した特集になっていると思います。

たくさんのひとに読んでほしい。です。

Home > 未分類 > 「はらっぱ」12月号

Search
Feeds
Meta

Return to page top