Home > 未分類 > 聴くちから。

聴くちから。

昨夜はカマン倉田めばさんの語りを聴いた。

「おしゃべり相談会・勉強会 えんがわ日和」という会にて。

テーマは「薬物依存者になってよかった〜私の手渡したいもの」。

めばさんの話を聴くのは

取材も含めて4回目だが、

毎回新しい気づきがある。

今回、印象深かったのは

「薬物依存からの回復に必要なのは、聴く力。

ひとの話を、1時間黙ったまま聴き続けるのは大変なんです。

黙って聴くというのは、次に自分が何をしゃべろうとか、

さまざまな雑念を追い払っている状態。

ひとの話にただ耳を傾けることができれば、

ほぼ回復していますね」

深い。

「薬物依存者になってよかったって、どういうことやねん」と思ったひとは、

次回の「えんがわ日和」めばさんの回にぜひ。

10月15日(金)18時30分〜20時

Home > 未分類 > 聴くちから。

Search
Feeds
Meta

Return to page top