Home > 未分類 > 左まぶたがピクピク。

左まぶたがピクピク。

金曜日から左まぶたがピクピクしはじめた。

つかれたサイン。

つかれるほど何をしてるねんと自分でも思うけれど、

とりあえず休もう。

というわけで、文字通りの三連休を過ごした。

換気扇洗って、トイレとお風呂をみがいて、

あれこれ洗濯して、プランターに秋の花を植えて。

合間に散歩して古本屋をのぞいて、至福の昼寝。

晩ごはんは友だちと食べる。

たのしいお休みは瞬く間に終わった。

まぶたのけいれんも収まった。

と思ったら、またもピクピク。

どーゆーこっちゃ。

そういえば、金曜日の取材先で富司純子さんに出会った。

純白のスーツが薄暗いなかで目をひいた。

芸能人に珍しくないが、

思い描いていた以上に

きゃしゃで小柄なひとだった。

なんとなく目が合い、

わたしが「あれ、誰だっけ?」と考えている間に

黙礼された。

その後、見送りに出たひとに

正座して深々と頭を下げ、

「このたびは菊之助がお世話になりました」と。

先に靴を履いて出ようとすると、

横に並べられた彼女の靴は

これまた驚くほどきゃしゃなヒールの、

真っ白な靴だった。

Home > 未分類 > 左まぶたがピクピク。

Search
Feeds
Meta

Return to page top