Home > 未分類 > 人と響き合う。

人と響き合う。

昨日はココルーム企画の「美術館へ行こう」に参加。

常連さんやスタッフ、数日前にたまたま店の前を通りかかり、

常連のNさんと意気投合したという東京の写真家さんなどなど

総勢12名でサントリーミュージアムに出かける。

スコーンと抜けた青空のもと、スタッフのさやかちゃんが作ってくれた

お弁当をみんなで食べる。

ほとんどが初対面なのに、さりげなく気遣いあいながら

遠慮もせずにちらし寿司をぱくつく。

日雇い労働をするひと、仕事を探しているひと、仕事がヒマなひと、

産後休暇を終えてぼちぼち復帰するひと、フリーで仕事をするひと、

いわゆる仕事はしていないひと・・・

雰囲気も仕事も生活もてんでばらばらで

話もかみ合っているような、いないような。

なのに「楽しいねえ」「よかったねえ」と、みんな笑顔になる。

美術館で今やっているのは「レゾナンス 共鳴 人と響き合うアート」という企画展で

細かく区切られた部屋には、実にさまざまな作品がそれぞれの世界をつくっていた。

それはそれで面白く、1時間たっぷりと遊んだのだが

たまたまこの日に集まった12人のなかでも

たしかに何かが響き合ったようで

それが謎かけのような現代アートとリンクして

今もわたしのなかで何かと何かが共鳴している。

Home > 未分類 > 人と響き合う。

Search
Feeds
Meta

Return to page top