Home > 未分類 > 『ふらっと』 ココルーム 第3回

『ふらっと』 ココルーム 第3回

今回、登場するのはカマン!メディアセンターのスタッフ、原田麻以さん。

「わたしたちの活動は、

”お店とお客さん”という関係性を超えることから始まる」

というタイトル通り、ココルームも、その向かいにあるカマン!メディアセンター(カマメ)も、

誰がスタッフで誰がお客さんなんだか、初めて訪れた人にはわかりづらいかもしれない。

世話を焼きたがる常連のおじさんたちは、

ココルームやカマメ、そしてスタッフとのやりとりがない生活などもはや考えられない。

しかしココルームやカマメ、スタッフにとってもまた、おじさんたちのいない「場」はあり得ない。

暴力沙汰やお金の問題、焼きもち焼いたり焼かれたり。

どろどろぐるぐるうだうだと、狭い店のなかはいつも何かが渦巻いている。

それでいい、ではなく、それがいいと、

原田麻以さんは会社を辞めて、東京から釜ヶ崎へやって来た。

Home > 未分類 > 『ふらっと』 ココルーム 第3回

Search
Feeds
Meta

Return to page top