Home > 未分類 > 藤田まことさんのこと。

藤田まことさんのこと。

ちょうど1年前、

『必殺仕事人2009』の公式ガイドブックをつくっていた。

そのなかに、中村主水を演じる藤田まことさんのインタビューがあった。

体調が万全ではないとのことで、なかなか日程が調整できなかった。

たしかに撮影直前まで専用の車で休んでおられ、

周囲にはいつも緊張感が漂っていた。

けれど、いったん撮影に入ると

中村主水の存在感、「仕事」をするときの殺気はただごとではなかった。

ちんぴらみたいな悪党よりもずっと怖かった。

インタビュー用の撮影の時もそうだ。

「できるだけ歩かないでいいように場所をセッティングしてください」と

言われるほどだったのに、

カメラと向き合えば、ぐっと目に力が入り、周りの空気が濃くなった。

インタビューでは、「かっこいいこと」を言ってもらおうとして

ひょいとかわされた。

「野暮なこと言わしなさんな」と、たしなめられた気がした。

一流と呼ばれるようになってからもずっと、

権威を嗤うコメディアンの心をもちつづけ、

同時に野暮を嫌う粋人でもあったのだと思う。

作詞作曲をされたという『十三の夜』を聴いてみたいなあ。

ほんとうに、かっこいい人だった。

Home > 未分類 > 藤田まことさんのこと。

Search
Feeds
Meta

Return to page top