Home > 未分類 > お下がりはちょうちん袖。

お下がりはちょうちん袖。

今日着ている服は、娘のお下がりである。

もう着ないから捨てるというのをもらった。

ろーりーずふぁーむとかいうブランドで

何やらふんわりした袖が気恥ずかしい。

が、そんなことはどうでもいい。

もったいないじゃないの。

シミもないし破れてもいないのに。

30年前、母に同じことを言われたな。

娘のお下がりを着る母をちょっと小馬鹿にしていたかもしれない。

おかあさん、ごめん。

つうか、日曜日は母の日やったね。

あなたの娘(46歳)は昼過ぎまで酔っぱらいでした。

そして今日はちょうちん袖(死語)の服で働いてます。

明日、いっしょにお昼を食べましょうね。

以上、業務連絡。

Home > 未分類 > お下がりはちょうちん袖。

Search
Feeds
Meta

Return to page top